足やVIOラインなどニオイの気になるいろんな部位で使える。

ではここで、クリアネオの使い方についてご説明しましょう。公式サイトで商品を購入すると使い方が書かれた紙はついてくるので、不安がある人でも簡単に使えます。特に今回はクリームなので、基本はただ塗りこむだけでOK!後は、どれくらい塗るのかや、塗る時間帯を間違えないように気を付ければ効果はアップします。

 

ワキガ対策として使う場合

クリアネオはワキガに効果があるのでこの使い方をする人が一番多いと思います。この場合、朝と晩に2回使うのがオススメです。朝はこれから出かけて一番ニオイが気になるところなので、片脇に2プッシュ、計4プッシュをしっかりと塗りこみます。

 

量の加減がわからなくても、1プッシュ、2プッシュというように出てくる量があらかじめ決まっているので心配することはありません。朝のケアが終わったら、今度は就寝前に塗ります。

 

夜も寝汗をかき、朝になると雑菌がいるので、それを減らすために片脇1プッシュ、計2プッシュしてください。お風呂上りの清潔な状態に塗るのも良いそうですよ。それだけでは効果に不安が残ったという場合には、出かけ先にも持って行き、お昼休憩などにトイレでもう1プッシュしてみましょう。少しはニオイと汗がおさまるはずです。

 

足やVIOラインにも使えるクリアネオ

ワキガに効果がある商品という印象が強いクリアネオですが、実はニオイ対策に対しては他の部位にも効果を発揮してくれます。例えば足。靴の中はどうしてもニオイがこもってしまうので、対策はしておきたいところですね。足に使う場合には、出かける前に足の裏、指の間など、1本1本丁寧に塗りこみます。片足に2プッシュが目安となります。夜も使いたいという場合は脇同様に、片足に1プッシュを出かける前と同じように塗りこみましょう。

 

VIOラインのニオイ対策をしたいという人は、念のため粘膜部分は避けて陰毛部分に朝と晩塗ると効果的だそうです。これも朝は2プッシュ分が目安とありますが、人によってここは大分と違うようです。始めは少なめで試してみて、そこから自分にあった量を探すのが一番良いでしょう。ちなみに、一日の使用量は6プッシュが目安となっているそうなので、天然成分といえど使用量には注意を払いましょう。

 

使い方はこんな感じで、大体2プッシュが基本でしたね。あまり多いとベタベタするという商品もあるようですが、クリアネオは水分が多いのですぐに蒸発し、サラサラした肌になります。すぐに服を着られるので忙しい時でも大丈夫ですね。肌の露出が多くなる夏場、これで快適に過ごせたら真夏日もいくらかマシに過ごせそうです。

定期購入も都度購入も「公式サイト」がおススメ